肌悩みが増える30代は基礎化粧品でトラブル予防

婦人
このエントリーをはてなブックマークに追加

おススメの基礎化粧品

美容クリーム

なんといっても楽チン

基礎化粧品といえば、化粧水・乳液・クリームが一般的ですが、最近はお手入れが一つで済んでしまうオールインワンゲルがとても人気です。オールインワンゲルの良さはなんといっても一つで済んでしまうことの楽チンさで、一昔前の物足りなかった使用感や効果は大きく改善されています。節約・時短そして中でも摩擦を減らすことによって肌そのものの元気を取り戻すという効果は見逃せません。オールインワンゲルの使用上の注意点は、肌をあまり刺激しないようにすることです。ゲルによってはこすることで白いだまやカスが出てしまうことがあります。これはこすりすぎとオールインワンゲル配合成分の分子量が大きいために起こります。やさしくハンドプレスしできるだけ力を入れずに肌になじませることが大切です。また、乾燥する季節や、肌荒れしているときなどは、目元や口元など気になる部分は重ね付けするととてもしっとりします。

ここにも注目しましょう

オールインワンゲルに限った話ではありませんが、オールインワンゲルには水溶性成分、油分、シリコンなど使用感をよくするものも一緒に配合されています。表面上の保湿だけでなく深部まできちんと潤っているのか、特に化粧品を変えた後1〜2か月間はよく自分の肌の状態を見るようにしましょう。また、オールインワンゲルの容器の形状にも注目してみてください。多くはジャータイプかボトルタイプだと思います。ジャータイプの場合は毎回蓋を開けてスパチュラや手などを使用してオールインワンゲルをすくい取ります。品質維持のために酸化防止剤や防腐剤が配合されている場合は問題ありませんが肌の刺激になることがあります。清潔を心がけてすぐに蓋を閉めるようにしましょう。